SUNSHOWER / 大貫妙子

1977年に発売されたアルバム。大貫妙子の2ndアルバムです。

2019年現在、世界では日本の過去の音楽がブームになりつつあります。いわゆる「City Pop」という名前で呼ばれるジャンルです。1980年前後〜1990年に発表された日本の音楽で山下達郎、竹内まりや、大貫妙子などです。音楽のジャンルで言うと、FusionとAORを合わせたような、演奏が高度で、ロックのような歪んだギターサウンドは無く、歌がメインの楽曲です。何処か曲調から都会を感じさせる、大人な雰囲気を醸し出す音楽を総称して「City Pop」と呼ばれている所以です。

これが2017年〜2019年に海外では「日本の新しい音楽」としえ密かなブームとなってYoutubeなででも独自に楽曲をUPする者が増えてます。いずれも海外発信です。

大貫妙子の本アルバムはTV番組「Youは何しに日本へ」で海外から日本のレコードを買いに来てた外人が探してたアルバムです。その番組の影響もあるのと、昨今のアナログ盤ブームに乗っかり、このアルバムは正式に再販される事になりました。

再販する度に完売となり、2018年12月までに5回再販されたが、いずれも完売となりました。現在は入手困難なアナログ盤となっています。

1977年のアルバムなのでCD化はされていなかったのですが、2018年にCDとしても再販されました。こちらであれば大型CDショップ店で入手は可能となっています。

配信もされてないアルバムなのでその音源の入手自体が難しいアルバムとなっています。